認知科学

認知科学は、人間の認知がどのように機能し、どのようそれが起きるのか科学的理解を達成することに焦点を当てています。認知機能(記憶や知覚等)の知識、人間の言語の構造と使用、心の進化、動物の認知等の向上に関する研究を主にしています。今後の主な研究分野には、高齢者および幼児の認知能力の改善、および良好な認知機能の維持が含まれています。食生活の改善は、認知能力とパフォーマンスに様々な良い効果をもたらし、脳を損傷から保護し、また老化防止に繋がります。SPRIMは、科学分野における世界の主要なオピニオンリーダーと日々意見交換し、以下の分野の革新的な研究プログラムの設計を伝えています。

  • 精神的ストレス
  • アルツハイマー病および認知機能
  • 注意力の向上
  • 神経系および認知機能の保全
  • 心理的障害
  • 社会不安障害


our publications & case studies


Discover our latest scientific publications